Loading...
MENU

岩塩ヨガについて

和歌山初!
岩塩ヨガスタジオ

ミネラルを豊富に含んだピンク岩塩を全面に敷き詰めた38度前後の室内でヨガやヒーリングを行います。

太古の地球で起きたすさまじい地殻変動により、長い歳月をかけ閉じ込められた海水が結晶化し、ミネラルを豊富に含んだピンク岩塩となりました。その岩塩を全面に敷き詰め、じっくりと暖めることでカラダの内側から体温を上昇させしっかりと汗をかいたり、ミネラルを摂取することができます。

100%自然界の岩塩を敷き詰めた室内で、ヨガやピラティスなどを行うものです。岩盤浴効果で、身体の内側からじんわりと汗をかいて、代謝を促すことにより、美肌効果・乾燥肌・肌荒れ・にきび・吹き出物・アカギレ・水虫・鼻炎・花粉症・アトピー・冷え性・肩こり・神経痛・リウマチなどに効果があるとされています。

通常のホットヨガでは味わえない効果が期待できるこの岩塩ヨガが体験できるのは、和歌山でここだけ!

優れた抗酸化作用・還元力・ミネラル吸収により、美肌と健康を手に入れましょう!

岩塩の効果

ヒマラヤミネラル岩塩は、健康・美容・体力向上さらに心も癒してくれると言われます。
抗酸化作用による優れた還元力・バランスの良いミネラルの吸収による健康維持、マイナスイオンの放出による細胞の活性化と精神安定などが期待出来ます。

主に『ヒマラヤ岩塩』に含まれている成分の一般的な効能

塩素 整腸・胃作用 殺菌 消化促進 老廃物排出
ナトリウム 日射病予防 胃酸分泌促進 
硫黄 頭髪・爪・骨・腱・軟骨を作る。老廃物排出 
皮膚の老化・老眼・眼精疲労抑制 
カルシウム 肩こり・イライラ解消・骨粗しょう症予防 
ケイ素 結合組織を強化 
マグネシウム 精神安定・心臓の筋肉の安定 
カリウム 腎臓の老廃物排出の補助 
病気に対する抵抗力 
亜鉛 免疫力アップ、精力増進、味覚障害 

黄土タイルの効果

岩塩ヨガを行うスタジオの床には黄土タイルを使用しています。
黄土タイルには、優れた消臭効果と、殺菌作用、そして遠赤外線を発生させる効果があります。
この遠赤外線により、次の効果が期待できます。

  • 自立神経の機能調整
  • 喘息発作の要望
  • 発作中の筋肉痛・頭痛の鎮痛効果
  • 発作の温床となる肩こり・便秘・全身衰弱・筋肉痛などの症状改善
  • 花粉症の軽減
  • 冷え性

※効果には個人差があります。

ヒマラヤ岩塩ってすごい効能があります。

当店の岩塩浴で出る汗は、サラサラの汗で、汗臭いニオイもしません。さらに血の巡りがよくなる、お肌がツルツルになる、疲れがとれる、デトックス効果がある、熟睡効果がある、身体のpH バランスが整う、動脈硬化の抑制、高血圧の改善、ストレスの緩和、呼吸器系の改善、バクテリア退治など・・・多くの効果が期待できます。

岩塩の効能は一般的に、「洗顔・入浴・全身の浄化、痛みの軽減・むくみの軽減、お部屋の浄化、お肌がツルツルに・・・、温泉効果、代謝がよくなる、大量発汗、疲労回復・ストレス解消、湯冷めしにくい」といった効果が見込まれています。
また、続けて使用することで、「美白美肌・乾燥肌・肌荒れ・にきび・吹き出物・アカギレ・水虫・鼻炎・花粉症・アトピー・冷え性・肩こり・神経痛・リウマチなど」にも効果があると言われています。

岩塩浴ヨガとホットヨガの違い

室温は約39度前後、湿度は55%~65%の間に暖められた室内で行うヨガを「ホットヨガ」と言います。
通常のホットヨガは、ヒーターやエアコン、加湿器などを使用して部屋を暖めて湿度を調節し、カラダを外側から温めています。
岩塩浴ヨガもまたホットヨガの一部といえるのですが、室内の暖め方に違いがあります。
床に敷き詰められた天然のヒマラヤ岩塩を温めることにより室内温度をじわじわと上げ、反射する遠赤外線により間接的にカラダを内側から温めていきます。
温まった岩塩からは遠赤外線とマイナスイオンが大量に放出されます。
その遠赤外線とマイナスイオンの効果によってカラダへの負担が少なく、内側からしっかりと汗をかくことによって、体内に溜まった老廃物を排出させ、また、岩塩に含まれるミネラルの摂取も行うことが可能とされています。
天然のヒマラヤ岩塩の温熱効果が抜群な室内でヨガをすることで、さらさらのキレイな汗をたくさんかくことができます!

岩塩浴ヨガはホットヨガの一部ですが、通常のホットヨガと違うのは部屋の暖め方です。
エアコン、ヒーターなどで空気を直接温めるのではなく、敷き詰められた岩塩をゆっくりと暖めるのでじんわりとカラダの内側から体温が上がり、負担がかかりにくいのです。
岩塩浴室内でかいた汗はべたべたした汗ではなく、天然の保湿クリームのようなさらさらとした汗なので、汗をかいた後もすっきりとした感じがあります。

さらさらの汗とべたべたの汗の違いとは

さらさらの汗 べたべたの汗
さらっとした水のような汗 汗自体がべたべたとしている
すぐに蒸発する なかなか蒸発しない
すぐに蒸発するので体温をすぐに下げられる 蒸発しにくいため体温をうまく下げられない
爽快感がある 不快感が残る

汗を大量にかいたからといっていい汗とは限らないのです。

岩塩浴ヨガとその効果

運動不足と冷え性の改善

現在、エアコンなどの便利な電化製品のおかげで快適と感じる環境で生活することができ、また、交通手段が発達したため、体を動かすことによる体温上昇の機会が急速に減少しています。
過ごしやすい環境に適応した人々は体質的に汗をかきにくくなったり、慢性的な運動不足となり、体を動かす時間が少なくなると、体内の血流が悪くなったりすることにより体が冷えやすくなり、冷え性になるのです。
冷え性は、手足先が冷たくて眠れないなどの睡眠不足、そこからくる倦怠感や食欲不振、免疫力の低下、肥満や老化促進など、カラダに様々な悪影響があるとも言われています。
そんな方は適度に暖まった岩塩浴室内でヨガをすることで体温上昇による冷え性改善を期待することができます。
気軽にできる運動を続けることで血行が促進され、冷え性になりにくい体質になったり、冷え性がかなり改善されます。

デトックス効果

岩塩浴ヨガは室温が38度前後という高い環境で行うため、大量発汗によるデトックス効果も期待できます。
暖かい環境の中で全身のストレッチを行うことでリンパが刺激され滞りなく流れていき、また血流も良くなるため代謝アップも期待できます。
汗は体温調節や老廃物の排出という効果があり、特に岩塩浴ヨガでは驚くほどの大量の汗をかくため、体の中に溜まっている老廃物を排出しやすいともいえます。

痩身効果

ミネラルを豊富に含んだ天然岩塩を温めることにより、遠赤外線が放出され温浴効果を発揮し新陳代謝を活発にします。
それにより免疫力が高まるため、自律神経やホルモンバランスも整いやすくなり心身のストレス発散にも効果的です。
またヨガの呼吸法が有酸素運動効果となって新陳代謝をより促進させることができ、脂肪の燃焼を促すのでダイエット効果もあるといわれています。

TOPICS

お知らせ

  • オープニングキャンペーン
  • 水素水会員キャンペーン
  • 和歌山初!岩塩ヨガスタジオOPEN
  • 見学&体験随時可能
  • はじめての方

  • ダンス系
  • ヨガ・ピラティス系
  • 岩塩ヨガ
  • キッズ・ジュニア
  • 美容健康系
  • 美容健康系

JR和歌山駅東口スタジオ

TEL:073-488-8268

ふじと台ステーションビルスタジオ

TEL:073-488-8177